兄目線でアニメ
 
アニメに対する、視点、論点、あと,メイドさんとか、自作PCとか、鉄道とか酒とかな話。
 



アニメ
~説明~
ヘビーアニメ視聴者の萌兄が『兄』な目線で、アニメを斬る?

意味が無い!

そろそろ卒論を仕上げないとまずいのだと思ったので、今せっせとまとめているところ、もう直ぐ学生生活ともおさらばか・・・

それはいいとして、今週の週刊アスキーを読んでたら地デジ特集で、現在、地デジでオンエア中のお勧め作品も書かれていたけど、その中に「夜明け前より瑠璃色な」があってびっくり、あの作画じゃ、地デジで見てもしょうがないと思うのだけど・・・

あと、あのキャベツの面白いムービーがありました↓
http://www.youtube.com/watch?v=23f42B80Vz0



12月13日(水)15:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | アニメ | 管理

俺たちは正義の味方だ!

コードギアス反逆のルルーシュ占いで萌兄は『ゼロ』でした・・・説明は

● ゼロさんは、ちょっぴり頑固で、とても意志の強い人。いったん決めたことは、最後までやり遂げなければ気がすまないタイプでしょう。途中でどんな困難に陥っても、自分の中から困難を乗り越える力と勇気を引き出し、ゴールまで頑張り抜きます。それはとても素晴らしいことなのですが、なんでも一人でやろうとするのはちょっと考えもの。時には周囲の意見やアドバイスにも、耳を傾けてみて下さい。あなたのために言ってくれている言葉を、真摯に受け止めることができれば、あなたはさらに輝くことができるでしょう。恋愛面でも、あなた一人がどんどんリードするよりは、二人の歩調を確認しながら進んでみて。二人の絆がさらに深まるはずです。何があってもめげずにがんばりましょう。

とのことです、当たってるかな・・・?まあ、周囲の意見やアドバイスに耳を傾けないところはありますが、三日坊主なところもあるので何ともいえません。それにしても変な占いですな。



12月7日(木)21:33 | トラックバック(0) | コメント(0) | アニメ | 管理

ご無沙汰。

兄目線でアニメというタイトルだというのに、最近アニメ話が、とんとご無沙汰。例えば、ある日、メイドさんが「あの・・・最近ご無沙汰ですぅ。」とか言ってくるぐらいご無沙汰ですよね。

意外と、女性には、男はエッチな生き物だ、と思われているかもしれませんが、男も好きでエッチなわけではないし、けっこうそれについて、つらいおもいしたりとかありますよね。

考えようによっては、男のほうがプラトニックラブにあこがれているのかも・・・

まあ、メイドさんについて考えれば、プラトニックを超えた愛がある。これは明日あたり語りましょうか・・・今日は、久しぶりに、アニメの感想。

パンプキンシザース・・・先週は、中尉の婚約者が黒幕系で、今週は中尉が未成年と発覚。萌兄は22歳だというのに、今じゃアニメキャラの殆どが年下さ!

ブラックラグーン・・・レビィ、ツンデレ萌キャラ化計画進行中。それにしても、文科系女子ってどうよ、高校生でハイデガー読む奴って、ある意味終わってるよね。

乙女はお姉さまに恋してる・・・この作品、エロゲ原作なのに面白い。でも、劇中が瑞穂に先生が悩みは無いのと聞いていたけど、萌兄が瑞穂だったら、即効で「性処理に困っています。」と言ってしまうと思う。

ラブどる・・・今回はお風呂シーンが多かっただけ、良しとしようじゃないか!

ときめも・・・主人公はなんてたらしなんだろうと毎週思う。

オリンシス・・・敵のラスボスがあまりにも小者でびっくり。厨房のほうがしっかりしてる。

武装錬金・・・斗貴子さん万歳!

スパロボ・・・ロボットの設計者とパイロットが、ロボットアニメの話で盛り上がる軍はさっさと負けてしまえば良いと思いました。

くじアン・・・はみ乳がエロイよね。

夜明け前より・・・作画は毎週クソなのにフィーナの乳のたれ具合だけお上手。

はぴねす・・・今週はエロかった。ハルヒにローション塗りたくるシーンとか、冬なのに水着ネタはどうかと思ったけど、あと主人公の母がスク水なのは新しいと思った。

コードギアス・・・毎週一番面白すぎるのがこの作品。今週は、ルルーシュ様が、レジスタンスを集めたかと思えば、コスプレさせて、「俺たちは正義の味方だ!」と宣言するシーンが爆笑の渦だった。

メルヘブン・・・今日の夕食の時に妹とメルの面白さについて永延と語る。結局、この作品は、ドロシーのチラリのためにかかれているのだと・・・

まあ、こんなかんじですよね。あとブラックブラッドブラザーズがもう最終回というのが、早いなと思った。早めに始まったから、一応12話やったのね。最終回冒頭のミミコさんの谷間がエロかった。



11月27日(月)20:50 | トラックバック(0) | コメント(0) | アニメ | 管理

復活?

ちゃんと、鯖が復活してるのか?不安な萌兄。一昨日も更新したはずなのに、画面には表示されずションボリ。

まあ、それはいいとして、何とかブログ復活という感じですかね。まあ、他にも復活してしまった事があって・・・

萌兄は引っ越してからというもの、部屋が狭くなるので、フィギアを買うのを避けていたのですが、先日Yujinからローゼンの「蒼星石」が発売になり、姉の「翠星石」を持っているので、一人きりでは不憫と想い買うことに。

でも、そんな言い訳じみた御託はどうでもいいのです。オタクとして自分の好きなキャラクターのフィギアを買ってしまうのは、人が息をするのと同じぐらい当然の事なわけで。

もし、フィギアを買わないと決心するのであれば、オタクを辞めるしかないわけですね。でも、そんな事は出来るのでしょうか?

昔、聞いた話ですが、「犬が犬を辞められないのと同じで、オタクもオタクを辞められない。」というわけで、結局、オタクである以上、フィギアを買わずにはいられなかったわけで。

ところで、言い訳はよいとして、蒼星石フィギアの出来は、結構なもので、特に、下半身のぷっくりした感じは、女の子らしくてエロくて最高です。姉の翠星石フィギアはスカートパーツがある分、ドロワーズ(原作はシミーズとパンツだというのに・・・)はスペースの関係上、細身になってしまっているので、この部分のボリューム感はちょっとうれしいです。

あと、やはり、姉妹並べて立たせてみると壮観ですね。特に姉の方が手に入りづらい(今度イベントでセット販売あるらしいけど・・・)だけに、貴重なツーショットです。ただ、二人並べると、翠星石の方が、首が長めなのが、ちょっと違和感。でも、それ以外のバランスやスケールは、そっくりなので、よく出来てると思います。やはりこのフィギアは姉妹セットで本当の輝きを放ちますね、フフフ。

ただ、思うのですが、薔薇乙女は人形という設定なわけで、その人形のフィギアって・・・何か、ガンプラをガンプラにしたような違和感があるわけで、ああ、そうか、パーフェクトガンダムと同じなのか!



ちなみに、蒼星石が翠星石のスカートを切り裂いたらこうなります。蒼星石の帽子は脱着可。

まあ、今日はこんなとこで、お姉妹。



11月9日(木)20:59 | トラックバック(0) | コメント(0) | アニメ | 管理

そういえば、最近アニメの感想してなかったね、兄目線なのに・・・

何となく、だらだら書こう。

ギャラクシーエンジェルーん・・・ギャグ路線が復活しつつあるようで、良かった。

レッドガーデン・・・何か良くわからないけど、面白いこの作品。登場人物達のキャラが立っているんだけど、人間として自然でいい作品だと思う。

やまとなでしこ七変化・・・ギャグアニメとしてかなり面白いと思う。ホスト部が面白かったと思える人は、見た方がいいと思います。

ゴーストハント・・・三話かかって、第一の事件が解決。ゴーストハントという題名だけど、中身は推理アニメだ。何が面白いって、学校の幽霊騒ぎは、幽霊の仕業ではなく、結局超能力者が起こした事だっだという、あかほりさとる大先生様、並みの吹っ飛んだ結末。まあ、宇宙人は出なかったけど・・・

ネギま・・・この作品は、「ぱにぽに2」です。面白いです。

デスノート・・・一番最後の、デスノート通信みたいなコーナーのゴスロリ女2人組みがイタイ。

ディーグレーマン・・・ますます鋼錬っぽくなってゆく。話は面白いけど。何か、エクソシストの補佐をする人たちが、虫けらのように死にまくるのを見ていると、ショッカーの方がまだ待遇がいいなと思った。

武装錬金・・・超面白い。こんなに面白い作品はドラゴンボール以来だぜ!エルルゥボイスの斗貴子さんが、「はらわたをぶちまけろ」というのがエクスタシー。最高に萌えます。

スパロボ・・・回を増すごとにつまらなくなっているような・・・主人公が厨房過ぎるのが、悲しい。

蒼天の拳・・・最高に和む作品。僕の中では、アリア並みに落ち着く作品、何より台詞に人間の血が通っている感じでね。

009-1・・・ぜんぜんおっぱいマシンガンが出なくてフラストレーションがたまります。

あさっての方向・・・アニメでセル画を使わなくなってから、人物が何か浮いた感じの絵が多かったけど、この作品は、背景と同じように、人物が淡い感じでかかれてて、見ていて気持ちいい。作画自体も崩れないし、こういう安定した作品をもっと世の中に増やしたいものです。あと、からだ大人バージョンの乳が大きいのはいいね、ブラジャー選ぶシーンとかが最高です。

ゴードギアス・・・第二話は最高に面白かった。テロリストを駒のようにあやって、調子に乗るルルーシュ君がカッコよすぎたのに、第三話では、兄を殺した時の事を思い出して吐き気を催したり、妹にハアハアしたり、こいつはどっちが本当の顔なのか?と思ってしまう脚本はどうだかね・・・。それにしても、カレンの乳がちょっと良かった。

妖奇士・・・自分たちの倒した妖怪の死骸の肉を最高だと言いながら食う奇士達が最高にクレイジーでよかった。あと第三話は急に巫女巫女変身が拝めてビックリ。

メルヘヴン・・・内容は、ただでさえ、いろんなもののパクリの集合体みたいでクソなのに、今週は、作画まで邪神が降りてきていて、まるでムサシを見ているようで、面白かった。

まあ、今週は、こんな感じでしたとさ。



10月22日(日)19:56 | トラックバック(0) | コメント(0) | アニメ | 管理


(7/12ページ)
最初 3 4 5 6 >7< 8 9 10 11 12 最後