兄目線でアニメ
 
アニメに対する、視点、論点、あと,メイドさんとか、自作PCとか、鉄道とか酒とかな話。
 



鉄道
~説明~
鉄道に関する趣味な話。

鉄道好きの・・・

専従土曜日の副都心線の開通にも萌兄は馳せ参じた訳だけれど、流石に開通したてだけあってダイアは乱れがちで、まあ、それも新線らしくていいかなと。

そんなわけで、宝くじが外れて、その上、最近仕事で嫌な事ばかりでかなり欝気味の萌兄ですが・・・

いくら欝でも、メイドさんが居ればまだいいものを。

なんと言いますか、人間は精神が衰弱しているとあまりいい文章が書けないものだと、色々な欝な人々と出合って、最近思う萌兄。

うん、でも、朝から消防車がやかましい・・・



6月18日(水)14:06 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鉄道 | 管理

断絶

問題は、常磐線がしょっちゅう止まるってコト。

昨日も帰りに日暮里駅の線路上に人が立ち入って、電車が遅れてしまった。

まあ、常磐線にとって人が立ち入って止まるなんて上等な方で、だいたい止まる理由は、大雨が降ったから、風が強いからとかそういうものだ。

そういう電車の通る街は、そういう街で、そういう街に暮らす人はそういう人人たちで、まあ、そんな人たちが作り出した毎日は、まるで天気次第でもろく壊れてしまうのだ。



10月9日(火)13:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鉄道 | 管理

兄目線というのは、ローカル私鉄線である事は確かだ。

最近「鉄子」という生き物が各地で生息が明らかになっている。

いうなれば、女性の鉄っちゃんだ。

でも、鉄子と呼ばれる彼女等と鉄っちゃんは同じような事(例えば電車に乗って旅したり写真撮ったり、模型はさすがに鉄子はやらなさそうだけど)してるわけだけど、そこには何となく温度差があるような気がするのだ。

確かに両者とも鉄道をすきって所は共通すると思う。でも女性はリアリストだ。リアリストが、本質的に移動の手段でしかない鉄道を、目的として見ることが出来るのかってことだ。

鉄子達は、鉄道が好きで鉄道で旅行したりしているけど、それは旅行する手段としての鉄道が好きなのであって、鉄道自体を目的として好きなのではないのでは?という疑念なのだ。

考えてみると、女オタと男オタも同じようにアニメとかゲームするけど、其処には大きな温度差がある。その温度差を淋しく思うこともあるけれど、面白いなと思うこともある。

あと、もう一つ鉄道一つ話。鉄道好きなら誰でも知ってると思うけど、詳しくはこれをみていただければ解りますけど、これをみると、何となく80年代っていい時代だったんだなと思ってしまいます。

いま、こんな駅名で話題になったとしたら、「愛国心」って詰まらないフレーズに引っ掛けられて、くだらない使われかたしてしまったとおもうけど、「愛国」っていう駅名を「愛の国」って訳す80年代的社会は確かにバブル前半で浮かれていたのかも知れないけれど、それでも今よりずっと和やかな時代だったんじゃないかなと、しみじみ思いました。



5月26日(土)09:11 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鉄道 | 管理

いばらっきぃ。

片田舎に複線の線路がどこまでも続いている。映画スタンドバイミーを思い出させるような風景だ。
別に珍しい風景ではないけれど、そこを訪れた人は、ちょっとした違和感を覚える。何がおかしいのか、空がやけにスッキリしている。別に田舎だからじゃない、線路の上に架線が無いのだ。
常磐線の取手駅から守谷、水海道、を通り、水戸線の下館駅まで繋いでいる非電化路線、それが関東鉄道常総線だ。非電化の割りに珍しく複線の路線(取手から、水海道まで)ダイヤはだいたい一時間に二、三本。のどかな田園風景を走る鉄道だ。
しかしこの常総線にも危機が、昨年、つくばエキスプレスが開業してから、何と収益が40%もダウンしてしまったという、大丈夫なのだろうか?
そんな、常総線のライバルで、第三セクターの割りに成功を収めている、つくばエキスプレス、今日が開業一周年だそうで、せっかくなので、それに乗って、アキバにでも行こうと思ったけど、ちょっと用事で茨城まで。
時間が余ったので、常総線の走る、守谷市付近をドライブ、田舎の風景がどこまでも続いてると思いきや、つくばエキスプレスの(もともと関東鉄道だけだったけど。)守谷駅周辺だけ、何もない更地に、一年前までは、守谷市の中心街だったというのに、今や皆立ち退きして、埼玉、千葉名物の市街化調整区域だ(守谷は茨城だけど・・・)。
でも、茨城の道を車で通るのはとても楽だ。なぜなら茨城は完全にモータリゼーション化されているから、主要な道路はすべて、驚くほどきれいに整備されている。
その点、家の地元の千葉や柏は、高度成長期に急激に人口が増えたため、インフラの類がとてもお粗末。鉄道路線も大したものががないから、車に乗らなければならないが、道路がダメだから、事故も多い、なるほど、千葉の交通事故数が毎年三本の指に入ってしまうのはそういうわけなのである。
あと、気になるニュース。前からシベリアでは永久凍土でマンモスの氷付けが掘り出せるとかで、研究チームが組まれたりしてるけど、今、シベリアのトレンドは、その埋まったマンモスの牙を掘り当てて売って、金持ちになる事らしい。
特に面白いところは、その牙の輸出先の9割が中国で、主にジャンパイにされているらしい・・・マンモスも、死んでから何万年も経って、ジャンパイにされるとは思っても見なかったろうにと思いつつ、もしかしたらシベリアにはマンモス以外にも、ターンエーガンダムとかも眠ってるのではと思う今日この頃。



8月24日(木)20:43 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鉄道 | 管理

その痛々しい日々を・・・

最近ブログの更新が全然されないのは色々訳あり。
実は、我が家でエアコンが無いのは僕の部屋だけなので、パソコン(メインマシン)はそこに置いてあるので、この暑いさなかどうも動かす気にならなかったというのが、僕の怠惰の訳なのです。
まあ、それはいいとして、先週大学のサークル(例の五反田雑文工房の母体である熊谷雑文工房)の飲み会で熊谷まで下る事に、我が家は千葉県柏なので、常磐線と高崎線で行くのが速いのだけれど、僕は常磐線が最近嫌いなので、東武野田線で大宮まで行く事に。
東武野田線といえば、東武鉄道の中で一番冷遇されている路線で、首都圏の通勤路線であるにもかかわらず、何と単線区間があるほど。おかげで時々待ち合わせがあり、それが野田市駅で丁度、駅の周囲を取り囲んでいる醤油工場で醤油を絞る作業をしている時間帯だと、車内に醤油臭が充満してしまうなんて楽しいハプニングも起きたりします。
東武鉄道も墨田タワーなんて建てる金があったら、野田線を複線にしてもらいたいものです。
まあ、そんなこんなで、熊谷に行って、酒飲んで、次の日は先輩たちに付いていって、健康ランドに行ったりと、なんだか自堕落な日々を送っている今日この頃。



8月7日(月)17:40 | トラックバック(0) | コメント(0) | 鉄道 | 管理


(1/1ページ)


家電バーゲン | 放射能測定器 | 避難リュック | 本のバーゲン | 地震速報機
パスキット | さくらのVPS | じゃらん♪ | 禁断のケーキ | FX自動売買