兄目線でアニメ
 
アニメに対する、視点、論点、あと,メイドさんとか、自作PCとか、鉄道とか酒とかな話。
 



漫画、イラスト
~説明~
漫画の品評や、感想。イラストレーターの話とか、絵についてとか・・・

乙女心地

メイドさんは、恋する少女。乙女心地の持ち主です。でも、男の子だって、時には、乙女チックな気分になっちゃいますよね・・・

そんなわけで、カウンターが2000超えたので、また変なものを描いてしまいましたとさ。



11月26日(日)21:05 | トラックバック(0) | コメント(0) | 漫画、イラスト | 管理

意表を突く漫画

まだ、読んでなかった、ローゼンメイデン7巻を購入し、常磐線の中で読む。前回のラストで、雛苺の死にフラグが立っていたので、どうなるのかな?と思っていたら、期待にそぐわず、七巻の冒頭で、薔薇乙女によって撃沈。

しかも、薔薇乙女は、観念的な存在で、人形としての体を持たないという・・・まあ、アリスゲーム関係の事は、それぐらいとして、今回の見所は、引きこもりのジュンが同人に目覚めて金を稼ぐという話がメインだった。

同人といっても、漫画を書くのではなくではなく、ドールに着せる服を作ってうるというもので、ジュンは突然、尋ねてきたカナリアのミーディアムのみっちゃんにそそのかされて、ドール用の、フリフリドレスを作る事になる。

ジュンはヒキオタで暇だし、何故か、裁縫の腕が天才的なので、すごいドレスが完成、ネットオークションで145000円の値が付いてびびる。そしてみっチャンに、「これだけ稼げるんだから、クリエイターの道も夢じゃないですよ佐藤さん!」といわれるが、「おいどんは学生ですけん、学問に勤しむでごわす」と引きこもり脱却のため歩き出すという感じ。


感想としては、萌どころが少なかったのが悲しいかった(最近のローゼンは、話が重いから、ずっと少ないけれどね・・・)。

でも、最近思うのだけれど、漫画で読者に対して意表を突くのってつくづく難しいなと思う

漫画のジャンルによって、色々な方法があるけど、萌兄は戦争漫画しかかけないから、戦争漫画でどうすれば、読み手をびっくりさせられるか考えてみたりする。

例えば、軍艦同士の、相手の先の先を読むような、頭脳戦で、意表を突く頭脳戦を描いたらどうか?でも、それは土台無理な話だ。なぜなら萌兄は頭脳戦描くほど頭がよくないからだ。

では、ずっと女だと思っていたキャラが、実は男オチ(逆もありうる)はどうか?これも無理だ。なぜなら、僕はフタナリ属性じゃないし、こんな設定は、戦争漫画らしくない。戦争漫画は、もっとPOPでキュートな感じでないといけない。

じゃあ、戦争漫画らしく、倒した敵も実はいい奴だったオチはどうか?これも無理だ、萌兄の漫画には敵と見方の区別が破綻してる。特に意味も無く、その日の気分で、敵だったり、見方だったりするし、メイドさんも多い日とそうでない日がある。

ならば、どうすればいい?戦争漫画において、一番、意表を突かれて効果的なシーンは何か?それは最終決戦だ、もし、ガンダムのアバオアクーの決戦に、シャアが腹痛で出られなかったら・・・エヴァのラスト(テレビ版)で最後に皆、何故かエプロンドレスでおめでとうと言っていたら・・・そうだ、最終決戦こそ、最高に意表を突けるチャンスなのだ。

じゃあ、どんなものが、思いつくかといえば、敵のライバルが最終決戦だというのに、休暇で行っていたハワイから帰ろうとしたら、台風で飛行機が出なくてしょんぼり、やけになって、バーで飲んでたら、飲みすぎて、二日酔い、水を飲みまくったら、生水にあたって、下痢で脱水症状に陥り死亡・・・ねえ、見てください、このうれしそうな死に顔・・・あなたはこんな顔でしねますか?で終わるとかね、最高に読み手はビックりだ!

もちろん、そのとき、最前線の主人公も、任務中に腹が減って、その辺で捕まえた魚を焼いて食うのだけれど、火が上手に通ってなくて、当たって、下痢で脱水症状で・・・戦死するのは言うまでも無い。



11月25日(土)17:30 | トラックバック(0) | コメント(0) | 漫画、イラスト | 管理

鬼の考察

鬼と呼ばれる魔族がいる。日本原産で術の関係は苦手だが、肉体の強靭さは死神をも上回り、戦闘能力は計り知れないという。

彼等はもともと獰猛で、昔は本拠地の鬼ヶ島から海を渡り、村々を襲い略奪の限りを尽くしていた。しかし桃太郎との戦いの後は、二つの派閥に別れ、それぞれ歴史を作っている。

片方は敗戦によって戦いのむなしさを知り、鬼ヶ島に残り、電気も車も無いスローライフを送っている。

そこの鬼たちは、殆ど食料は自給自足しており、服とか金物の類は、近くの島の人たちが要らなくなったものをもらい、そのお礼に畑作業とかを手伝ったりする。

もう片方は、敗戦後故郷を離れ、呪術の盛んな西欧に渡り、元々鬼が使える数少ない術の「雷神の術」や「風神の術」を研究強化し、軍隊化した一団がある。彼等は、人間たちの戦争があると用兵として参加し、金を稼ぎ、来るべき魔族の覇権を決する戦争に備えている。



11月16日(木)11:48 | トラックバック(0) | コメント(0) | 漫画、イラスト | 管理

死神大図鑑ごーるでん!

先週、母親を、車で買い物に連れて行くと、食品売り場で、BGMに「乙女はお姉さまに恋してる」のオープニングテーマの「Love Power」が流れてて、びっくりした萌兄です。

ちなみに「肉のびっくり市」というスーパーでは、BGMは常にロッキーのテーマで、客の購買意欲を悪い意味で促していました。

まあ、街中で、自分の好きなアーティストの曲が流れていると、ちょっとうれしいですね。例えば、地元のビックカメラのPCのデモ機(オーディオボードが入ってるやつ)でスクービードゥーの曲が流されていた時は意外とコアな店員さんが居るのね。と思ったり・・・そういえば、スクービードゥーのアルバムの曲がオリコのマイカーローンのテレビCMで流れてましたな。

まあ、前置きはこんなもので、今日は、死神さんの話だ。

死神は、魔族の中でも、肉体の強靭さ、魔力の強力さはピカイチで、別格の強さを誇っていたりする。だから、他の魔族や、人間たちの生殺与奪を握っているから、死神というのだ。

しかし、彼等は魔族の中でも、一、二を争うほど、繁殖力が悪い。
それも当然で、殆ど死なないから、生物として新しく子供を作る事が無いのだ。

しかし、先の大戦では、それを逆手に取られて、物量作戦に出た
繁殖力の強い吸血鬼に、魔界の王者を奪われてしまう。そんなわけで、粛清や戦いの中で多くの死神が、久しぶりにたくさん死んだおかげで、魔族間のバランスは崩れてしまった。

元々、魔族達は、みんな、『魔』と呼ばれるだけあって、やんちゃだ。ほっといたらすぐ、戦いになったりもする。でも、死神が頂点に立っていた頃は、何かやると死神に殺されかねないので、みんな謹んで生活していた。

それに対して、死神たちは、殆ど死なないので、別に「今すぐ何かしたい。」とか思わない。だから、おのずと欲の出ない生活を送っていたので、実質魔族の支配者だったが、特に他の部族に何か求めるということはしなかった。それが死神の政権が非常に長く続いた要因だったのだろう。

しかし、現在、死神たちも、先の大戦で、「自分も死んじゃうんだ。」ということを自覚させられ、数も減ったので、子作りが盛んになった。けれども、死神たちは、長い事、エッチなものに触れていなかったので、何がエッチなのかわからなくなっていた。そこで、最近は、エロフなどを雇って、エッチとは何か?ということについて、学んでいる。

他にも、死神たちは、死や、無力さというものを知る事によって、ちょっと欲が出てきた。昔は、何時までも生きられるので、いつかやればいいやというふうに思っていたが、今は誰しも何時死ぬか解らない。だから、何かやっとかなきゃと思っている。

そこで、吸血鬼達に取られた、魔族の覇権を取り戻そうと躍起だ。しかし、多くの仲間が死んで、数が少ないので、錬金術士とかから、人造人間(ホムンクルス)とかを買って戦力を補っている最中だ。

ちなみに、死神の好みについて少し述べるが、死神は、何故か鎌を好んで使用する。戦いの時はもちろん、芝刈りや料理、ニキビを潰す時も鎌でする。みんな鎌マニアだ。

あと魔族の女性の魔力のの値は、乳の大きさで測れる。乳が大きいほど魔力が大きい。



錬金術士たちは、皆ヘンタイだけど、意外と気配りさん。ちゃんと武装とかは依頼者の好みに合わせてくれるし、肌の色とかもあわせてくれる。

ホント、粋なやつらだぜ!



11月13日(月)21:18 | トラックバック(0) | コメント(0) | 漫画、イラスト | 管理

エロフリーデ!

エロフとは?

エルフは森との共存を重んじるから、そんなに土地の開発とかが出来ない。開発が出来ないと、生産性に限界があるから、人口も制限しないといけない。

そうなると、エッチなエルフは子供を増やしすぎるので、エルフの里では邪魔者扱いされ、追い出される。その追い出されたエルフをエロフと呼ぶのだ。

エロフは一般的に人里に降りて、エッチの限りをつくすが、中には魔族と手を組んで、村などを襲い、自分の好みの異性とかを略奪して遊ぶ。



11月12日(日)14:19 | トラックバック(0) | コメント(0) | 漫画、イラスト | 管理


(5/7ページ)
最初 1 2 3 4 >5< 6 7 最後 

FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS | パスキット
地震速報機 | 本のバーゲン | 恋活 | 家電バーゲン | 放射能測定器